気になるニュース のすべての投稿

「茨城県職員給与4年連続増 人事委勧告」だそうです。

 

月額502円、ボーナス0.1カ月

茨城県人事委員会(足立勇人委員長)は16日、県職員の給与を月額502円(0・13%)、ボーナス(期末・勤勉手当)を0・1カ月分それぞれ引き上げるよう、大井川和彦知事と藤島正孝議長に勧告した。民間企業との差を埋めるのが目的で、月給、ボーナスの増額勧告はいずれも4年連続となった。

勧告後の新規採用者を除いた行政職(平均43・4歳)の平均給与は、月額38万4920円となる。4・4カ月分となるボーナスを含めた年間給与は639万4千円で、4万8千円(0・76%)増となる。

勧告はこのほか、国に準拠した退職手当の見直し(引き下げ)検討▽定年延長などを含めた再任用職員の在り方検討-など。

勧告の対象は知事部局などの行政職のほか、教員や警察官など3万787人(4月1日現在)。勧告を踏まえ、県などが給与改定を検討する。県人事課によると、勧告通りの給与引き上げが実施された場合、人件費は約20億円増える

(引用:茨城新聞クロスアイ(http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15081618599014))

 

衆議院議員総選挙に係る啓発広報

(防災行政無線で放送された内容です)

 

神栖市選挙管理委員会から、お知らせいたします。
10月22日、日曜日は衆議院議員総選挙の投票日です。
投票日当日に投票に行けない方は、期日前投票ができます。
期日前投票は、神栖市役所と波崎総合支所・防災センターで午前8時30分
から、午後8時まで行っています。
大切な一票、必ず投票しましょう。

 

「鋼線や特殊鋼など9製品でも不正判明 川崎社長「不適切な行為あった」」だそうです。

 

 神戸製鋼所は13日、一連の性能データ改竄問題で新たに鋼線や特殊鋼など9製品でも、不適切行為が確認されたと発表した。同社が12日時点で「不正はない」と説明していた鉄鋼製品にも問題が広がった。また、アルミ・銅製品でも新たな不正が見つかった。顧客との間で取り交わした性能検査の一部を実施していなかったり、検査データを書き換えたりしていた。現時点で業績への影響は不明としている。

川崎博也会長兼社長が同日午後5時から都内で会見し、「不適切な行為でユーザー様、消費者の皆様に多大なご迷惑をおかけしており、改めておわび申し上げます」と陳謝。集まった報道陣約300人を前に詳細な説明を行っている。

(引用:産経ニュース(http://www.sankei.com/economy/news/171013/ecn1710130032-n1.html))

 

ニセ電話詐欺注意喚起

(防災行政無線で放送された内容です)

 

こちらは,ぼうさいかみすです。
神栖警察署からお知らせいたします。
昨日から本日にかけ,神栖市内において,息子や警察官を騙る,ニセ電話詐欺の電話がかかってきています。
だまされないよう気をつけましょう。

 

85歳の男性が“ひき逃げ”され死亡 茨城・神栖市

 

 茨城県神栖市の市道で85歳の男性が頭から血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。現場の状況から、警察は死亡ひき逃げ事件として捜査しています。

11日午後5時50分ごろ、神栖市平泉で「人が倒れている」と警察署に通報がありました。男性は道路上で頭から血を流して仰向けに倒れていて、約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認されました。死亡したのは現場近くに住む安藤隆夫さんで、周辺には車の部品の一部とみられるプラスチック片が散乱していました。警察は死亡ひき逃げ事件として捜査しています。

(引用:テレ朝news(http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111973.html))