「大人の社会科見学」カテゴリーアーカイブ

「茨城県職員給与4年連続増 人事委勧告」だそうです。

 

月額502円、ボーナス0.1カ月

茨城県人事委員会(足立勇人委員長)は16日、県職員の給与を月額502円(0・13%)、ボーナス(期末・勤勉手当)を0・1カ月分それぞれ引き上げるよう、大井川和彦知事と藤島正孝議長に勧告した。民間企業との差を埋めるのが目的で、月給、ボーナスの増額勧告はいずれも4年連続となった。

勧告後の新規採用者を除いた行政職(平均43・4歳)の平均給与は、月額38万4920円となる。4・4カ月分となるボーナスを含めた年間給与は639万4千円で、4万8千円(0・76%)増となる。

勧告はこのほか、国に準拠した退職手当の見直し(引き下げ)検討▽定年延長などを含めた再任用職員の在り方検討-など。

勧告の対象は知事部局などの行政職のほか、教員や警察官など3万787人(4月1日現在)。勧告を踏まえ、県などが給与改定を検討する。県人事課によると、勧告通りの給与引き上げが実施された場合、人件費は約20億円増える

(引用:茨城新聞クロスアイ(http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15081618599014))

 

衆議院議員総選挙に係る啓発広報

(防災行政無線で放送された内容です)

 

神栖市選挙管理委員会から、お知らせいたします。
10月22日、日曜日は衆議院議員総選挙の投票日です。
投票日当日に投票に行けない方は、期日前投票ができます。
期日前投票は、神栖市役所と波崎総合支所・防災センターで午前8時30分
から、午後8時まで行っています。
大切な一票、必ず投票しましょう。

 

神栖市メールマガジン(2017年10月11日配信分)

神栖市メールマガジンで配信された内容です)

 

 

 

神栖市の行政情報をお届けします!

◎衆議院議員総選挙
●投票日
10/22(日) 7:00~18:00
投票所は入場整理券をご確認ください

●期日前投票
投票日に投票へ行けない方は、ご利用ください
10/21(土)まで 8:30~20:00
投票所は市役所、総合支所・防災センター
神栖市選挙管理委員会 0299-90-1125

◎イベント・観光情報
●かみすフェスタ・消費生活展
10/14(土) 10:00~16:00
10/15(日) 10:00~15:00
神之池陸上競技場から市民体育館周辺
臨時駐車場として神栖中央公園を利用できます
詳細はhttp://bit.ly/2yce3Lb
農林課 0299-90-1008
消費生活センター 0299-90-1105

◇消費生活講演会
10/14(土) 13:30~15:30
文化センター
第1部 神栖高校・学校家庭クラブ活動発表
第2部 シェフ・鎧塚俊彦氏による講演
当日、自由参加可能
※Toshi Yoroizukaのスイーツを販売
※参加者に抽選で特産品プレゼント!
消費生活センター 0299-90-1105

◎子育て情報
●軽野児童館イベント
◇成長記録の日
身長や体重の測定、育児相談など
10/11(水) 10:00~11:00
乳幼児と保護者
当日、自由参加可能

◇こどもまつり
ゲームや模擬店を楽しもう!
10/14(土) 11:30~13:30
乳幼児~18歳と保護者
チケット200円(先着順)
要事前申し込み
軽野児童館 0299-97-0360

●大野原児童館イベント
◇ほし組
モンスターバッグを作ろう!
10/16(月) 15:30~16:00
小学生
当日、自由参加可能
大野原児童館 0299-92-7192

●若松児童館イベント
◇スマイルルーム
親子で体を動かして遊ぼう
10/17(火) 10:45~
1歳~幼児と保護者
当日、自由参加可能
若松児童館 0479-46-1055

●図書館イベント
◇おはなしボランティアの会・ひまわり
10/14(土) 14:00
◇おはなし会
10/14(土) 14:00
はさき生涯学習センター 0479-44-0001

◎くらしの情報
●がん検診の申込開始
がんの治療には、早期発見が大切!
◇子宮がん集団検診
申込期間 10/14(土)~20(金) 9:00~16:30
◇胃がん・大腸がん検診
申込期間 10/15(日)~20(金) 9:00~16:30
申込先 検診申込受付センター 0299-92-0112
※10/23(月)以降は健康増進課へ申し込み

●みんなの健康宣言作品コンクール展
市内小・中学生のポスター展です
10/15(日)まで
鹿島セントラルモール
健康増進課 0299-90-1331

●神栖済生会病院からのお知らせ
設備点検のため、次の日時は救急・時間外診療の受け入れができません
また、その間は電話も一時不通となります
ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします
10/22(日) 10:00~17:00(予定)
神栖済生会病院 0299-97-2111

●交通事故に注意!
県内で交通死亡事故が多発しています
法定速度の遵守や一時停止など、
交通ルールを守り、早めのライト点灯を心がけましょう
また、歩行者の皆さんは反射材を着用しましょう
神栖警察署 0299-90-0110

●今週の休日当番医
10/15(日) 児玉医院、渡辺病院、神栖済生会病院(小児科のみ)

 

衆議院議員総選挙に係る啓発広報

(防災行政無線で放送された内容です)

 

神栖市選挙管理委員会から、お知らせいたします。
10月22日、日曜日は衆議院議員総選挙の投票日です。
投票日当日に投票に行けない方は、期日前投票ができます。
期日前投票は、神栖市役所と波崎総合支所・防災センターで午前8時30分
から、午後8時まで行っています。
大切な一票、必ず投票しましょう。

 

「神栖アリーナ見直さず 市長、低投票率・損失を理由 茨城」だそうです。

 

 神栖市の保立一男市長は6日、記者会見し、同市で建設中の「神栖中央公園防災アリーナ(仮称)」を計画通り建設していく考えを示した。アリーナ建設をめぐっては、規模見直しを問う住民投票が1日に行われ、見直しの賛成票が反対票を上回る結果が出たが、保立市長は投票率(33・40%)の低さや見直しに伴い約38億円の損失が生じることを理由に「規模の見直しは行わない」と明言した。

保立市長は今期限りでの引退を表明しており、新市長に対しては「自分としては計画を進めていくが、後は決めていただきたい」と述べるにとどめた。一方、規模見直しを求め、住民投票条例の制定を請求した市民団体の共同代表、伯耆(ほうき)進さん(69)は6日、記者団に対し「残念な回答だ。意見の尊重が少ないように思う」と語った。市側の判断を受け入れ、新たな行動を起こす予定はないという。

(引用:産経ニュース(http://www.sankei.com/region/news/171007/rgn1710070006-n1.html))