不要な2.5インチHDD・SSDを外付けUSBドライブ化する方法

5年以上使用したパソコンが突如基盤から煙を噴出し壊れてしまいました。

基盤は壊れていたけど、HDD自体は使える・・・しかも500GBもあるから捨てがたい・・・

そんなときはそのHDDを外付けドライブ化しましょう!この商品が役立ちます。

61a8vt2r8-L._SL1088_
「玄人志向 STANDARDシリーズ 2.5インチHDDケース SATA接続 USB3.0/2.0対応 GW2.5CR-U3」
¥918

1000円以内は安いですね。

これを使えば2.5インチのHDD・SSDをUSB3.0対応外付けドライブにできるんです!

取り付け方は写真を用意しようと思いましたが、説明書が一番分かりやすいのでこれを見てください。

gw2.5cr-u3_pac02

内容物はケースとUSB3.0ケーブルの2つ。これだけあれば充分です。

USB3.0は新しいUSBの規格で速度が従来の2.0タイプの10倍の速度が出るようです!

ただ10倍といってもUSBだけの理論的な数値です。

今まではUSBが足を引っ張って出し切れていなかったHDDやSSDの通信速度がようやく本来の力を発揮できるといった感じでしょうか。

ですのでSSDとUSB3.0の組み合わせはかなり早いらしいです。

このサイズで大容量を持ち歩けるのは非常にありがたいですね。電源もUSB1本ですので便利です。

とったどぉ~!

季節が急に進み、季節も懐具合も寒くなってきた今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

久しぶりの競馬ネタです。

今年は、金杯に始まり、桜花賞・皐月賞・ダービー・宝塚記念・菊花賞・天皇賞(秋)と友人たちと競馬を楽しんできました。

前回の投票した天皇賞(秋)は、宝塚記念に続き、ラブリーデイを信用しきれなくて負けました。

そんな天皇賞(秋)のリベンジに萌え…もとい、燃え気合を入れて予想したジャパンカップ。

馬連派のボクは、1番人気のラブリーデイは3着(距離が長い)とレース前から宣言して予想を開始。

頭は、天皇賞でも狙ったショウナンパンドラ。

そこから、世界一の名手が乗ったラストインパクト、サウンズオブアース、なんとなく名前で気になったナイトフラワーに流す。

もう、ラブリーデイがきたらゴメンなさい状態です。

テレビ中継が始まり、みんなでわぁ~わぁ~言いながら観戦して、最後の直線も半ばを過ぎたころ…

「ぴんぽぉ~ん」

とチャイムが無情にも鳴り響く。

出ると、従姉妹に注文していたミカンが到着。

仕方がないので、対応するボク。

遠くでは、大きな歓声を上げて盛り上がってる声が聞こえてくる。

一体、何が勝ったんだ?

部屋に戻った時には、最後の直線のリプレイすら終わっている時だった。

「何がきたの?」

そう尋ねると、「15→6→1」とのこと。

ジャパンカップ

とったどぉ~!

今年初の万馬券Get!

「新聞調べで140倍ついてる」、と教えてもらい喜んだのもつかの間、表示された配当が101.6倍…

少しガッカリ。

まぁでも、当たったから良いか。

そんな感じで、調子をこいて買った京阪杯(京都12R)を外したことはナイショの話である。

マツダ・RX-VISION/東京モーターショー

先日開催された東京モーターショーに行ってきました!

最近デザイン性が上がり勢いに乗っているマツダの新しいRXシリーズ「RX-VISION」のコンセプトが発表されました!

マツダが大好きな私は3時間くらいずーっとマツダのブースにいて写真を取りまくっていました。

どうぞ!

132_large

顔は魂動(こどう)デザインらしく中央が黒くなってゆるやかな五角形でかこわれています。

スポーツカー然としていて車高は低くタイヤはおおきい!

非常に走りが安定してそうです。

131_large

車体のフロント部がびよーんと長く、ドライバーの足のスペースが保たれています。

体を寝かせながら運転するようなかんじでしょうか。

新しく発表された越(こえる)デザインもそうですが、タイヤ中央のマツダマークがとってもちっちゃい!これ面白いですよね~

142_large

マツダ・ロードスターが今年のカーオブザイヤーを取りました。

マツダのあたらしいクルマの形。次の発表が楽しみです。

神栖市大野原に最近できた猫カフェ、「ジュエリー」!

安心してください。書いてますよ!

神栖に11月からできた猫カフェがあるらしい・・・

風の噂(神栖市総合情報冊子「かしす」10月号)によると、店の名前は「猫かふぇ ジュエリー」。

 

 

場所は神栖中央公園のすぐ近く。波崎側から124号を走り、神栖中央公園向かいのサンクス
の手前を左に曲がり、2つ目の信号のあたりに居酒屋が立ち並んだ場所があるがそのあたり!近い!

料金的な情報はまだ入ってきていない。ホームページも探したけれどない・・・

実際に確かめに行かなくては!猫にあいにいこうウニャオオアアアヽ(=^・ω・^=)丿ヽ(=^・ω・^=)丿

どんな猫がいるのかな~

img_m
画像引用:いばナビ

 

「はいてますよ」は流行語を取れるのか!

2015年ユーキャン新語・流行語大賞の結果発表日の12月1日がいよいよ近づいてまいりました。

職場ではとにかく明るい安村の「安心してください、はいてますよ」が大流行してます。

個人的には取って欲しい・・・でも、流行語大賞を取ると消えるというジンクスもあるし取って欲しくないような。

そんな気持ちです。

ノミネート作品には「五郎丸ポーズ」「ルーティン」「福山ロス(ましゃロス)」「ラッスンゴレライ
あったかいんだからぁ」「北陸新幹線」「爆買い」「戦争法案」などなど。

あったかいんだからぁは年の上旬作品だったこともあり今では下火というか、聞かなくなってしまいましたね。

年間通して流行るってのはむずかしいし、流行語大賞には年の下旬に出てきた作品にアドバンテージがあるって
のもアンフェアな気もします。

あと今年のノミネートの不満点。

今年1年で1度として聞いたことの無い「プロ彼女」「下流老人」「フレネミー」がノミネートされていること。

フレネミーってなんやねん。それいれるならポンポコ商事入れてくれてもよかったんちゃう(´;ω;`)

ジャンクリスナーの私にとっては太田光の「はい、こちらポンポコ商事です!」がノミネートされなかったことが
残念でなりません・・・

imgres
はいこちらポンポコ商事です