Junichi のすべての投稿

HP一体型デスクトップパソコン HP 22 シリーズ(HP 22-b250jp)のメモリ増設

HPデスクトップパソコン(一体型)HP 22 シリーズ(HP 22-b250jp)のメモリ増設をやってみました。

 

一体型パソコン、いいですね~。

省スペース、いいですね~。

 

HP一体型デスクトップパソコン HP 22 シリーズ(HP 22-b250jp)のメモリ増設

 

そんなこんなで、メモリ増設をやってみました。

意外と情報がありませんでした。

購入時にメモリのカスタマイズが出来なかったので、デフォルトの8GBでどこまで増設できるのかを調べてみたところ、

HP一体型デスクトップパソコン HP 22 シリーズ(HP 22-b250jp)のメモリ増設

 

おっ、16GBまでイケるんですね!

そこで、いろいろと調べた結果、

Transcend ノートPC用メモリ PC4-17000(DDR4-2133) 8GB 1.2V 260pin SO-DIMM (無期限保証) TS1GSH64V1H

このメモリが使えそう。早速注文。

 

結果、無事に増設・使用することが出来ました!

分解方法(前後パネル取り外し)、取り付け方法は要・注意です!詳しくは次回の投稿で・・・。

購入をご検討されている方、16GBまでは増設できそうなのでご安心ください。(今回私がやってみた、「HP 22-b250jp」、それとスペックシートによるとCPUはCore i3とCore i5の違いはありますが、「HP 22-b230jp」でも使用できそうです。

 

 

なお、本投稿は分解・メモリ増設作業をおすすめする投稿ではありません。一体型パソコンの特性上、前後パネルを外しての分解作業は、購入直後であってもメーカーの保証対象外となる可能性が高いものと思われます。分解・増設作業により、何かしらの問題が生じた場合でも、当サイトでは一切の責任を負いかねます。予め、ご了承くださいませ。

何かの撮影が行われていました。

昨日(2017年9月14日)、仕事の都合で海岸道路を走っていたら、何かの撮影が行われていました。

 

はじめはわからなかったんですが、

「安全運転だな~」

と思うぐらいの速度で、私の前に先頭から、

  • ジープ
  • オートバイ
  • フィアットの500(かな?)

の順番に走っていました。

 

 

海岸道路ははみ出し追い越し禁止なんですが、法定速度で走っているとじゃんじゃんじゃんじゃん追い越されます

すごいですね~。観光でいらっしゃる方はご注意下さい!

 

気が付くと、私の車の後ろには黒いボクシー?なんだか知らんけどファミリーカー?ワンボックスっていうの?がピッタリとへばりついていました。

対向車線に出てみたり~

戻ってみたり~

私は左に寄り気味で走ったりしていましたが、それでも抜かしてくれず、後ろにへばりついていました。抜かしてくれりゃいいのに・・・。まあ、気付いたら、いなくなってましたけど。

 

本当にどうでもいい前置きが長くなりましたが、神栖方面から波崎方面へ海岸道路をしばらく走っていたら、「波崎ウィンドファーム」にジープ、オートバイ、フィアットの3台が誘導されて入っていきました!

 

 

 

通過したときに良く見てみたら、ジープには後ろ向きに撮影機材とカメラマンさんが乗られていました!!

なんの撮影だったんでしょうね。かみすフィルムコミッションにも特段情報は掲載されていませんでした。

 

私の後ろで蛇行運転されていた黒いボクシーの運転手さん、ご出演おめでとうございます(笑)

 

 

オートバイに乗って -その1-

先日、序章として「オートバイが相次いで生産終了ですね。」という記事を投稿させて頂きました。

忘れないように、と思い記事を残していこうと勝手に思いましたので、続けていきたいと思います。というより、ネタがないというのが本当の理由です(笑)。

 

 

今では普通に(?)乗れていますが、「よし!また乗りたいな!!」と思った昨年から、いろいろとありました。

オートバイに乗って

メンテナンスをバイク屋さんにお願いしたのですが、どれぐらいぶりだったのかなあと思い出してみました。

自賠責すら切れていましたから・・・。自賠責が平成23年に切れていましたから、メンテナンスを行ったのが昨年(平成28年/2016年)・・・。相当な年数放っておいたんですね。

つまり、5年間程度はガレージに放置されていたことになりますね。ガソリンもよく腐らなかったな、と思います。タンク内のサビもありませんでした。

 

 

バッテリー交換は実施してみたものの、もちろんかかりません。キャブレターでしょう。素人の私にもわかります(笑)。

5年ぶりにバイク屋さんに実施してもらったメンテナンスは下記の通りです。

  • キャブレター オーバーホール
  • エンジンオイル 取替
  • オイルフィルタ 取替
  • ドレンボルト、パッキン 取替
  • クーラント 取替

 

思い出してみると、キャブレターのオーバーホールは今回3回目ですね。何回放置してるんだ・・・。

初めてのキャブレターオーバーホールは、友人がやってくれました。「ほおーーーっ、すげえ!!」って思いながら見ていたのを覚えていますが、説明を聞いていてもさっぱりわかりませんでした。同時に、自分にゃ絶対にムリだわ、と心の中では思っていました。

【続く(かなあ)】

オートバイが相次いで生産終了ですね。

先日、ニュースを読んで驚きました。

「ヤマハが生産終了を相次いで発表 40年のロングセラー車種も」

私も23年前に買ったバイクを、昨年メンテナンスしてまた乗るようになりました。

 

 

「記事でも書こうかな~」なんて思っていた矢先でした。お金と機会があれば、乗り換えたいな~なんて思っていましたからね。

個人的に「ドラッグスター250」が欲しくて、カタログ請求したり、思い出すとヤマハのホームページを見たりしていたんですが・・・。排出ガス規制か・・・。残念ですが、仕方がないですね。

ドラッグスター250ドラッグスター250(公式サイトより)

 

さてさて、私が乗っているのが、ホンダ Vツインマグナです。

購入は1995年でしたので、発売された翌年ですね。はじめに23年前と書きましたが、計算すると22年前でした・・・。

【続く(かも知れません)】

 

「地球の丸く見える丘展望館」(千葉県銚子市)へ -その4-

前回までの投稿、

に引き続き、展望台(地球の丸く見える丘展望館)に行って来たお話です。

 

 

 

いよいよ、展望館の正面入り口へ。

いやーっ、暑かった暑かった。

 

「地球の丸く見える丘展望館」(千葉県銚子市)

携帯のカメラしかなかった

 

普通に外観入れてもつまらないので、

「地球の丸く見える丘展望館」(千葉県銚子市)

携帯のアプリでイジってみた。

んでも、つまんねえ(笑)。

 

入り口(受付)で入館料を支払います。

380円を支払って、いざ入館!!

 

一階部分は受付、お土産売り場、トイレなどがあったと記憶しています。一階の撮影はやめておきました。不審者だと思われてしまいそうで・・・。

 

という事で、階段で二階へ。

 

 

 

「地球の丸く見える丘展望館」(千葉県銚子市)

このようなフロアです

 

二階はいろいろな資料を見ることができました。

 

「地球の丸く見える丘展望館」(千葉県銚子市)

 

「地球の丸く見える丘展望館」(千葉県銚子市)

 

 

こんな感じです。何の説明かは、できません。

 

あ!

何でしたっけ?UFOを呼んじゃったんでしたっけ?

その時の映像も上映されていました。

 

「地球の丸く見える丘展望館」(千葉県銚子市)

UFO呼んじゃったぞー!

 

【続く(かも知れません)】