Masaki のすべての投稿

ラーメン専門店石橋のチャーシューメン

は~い、こんにちは。

食べ歩きハンターMasakiです(爆)

暫く犬の世話などで行けてませんでしたが、久しぶりに行ってきました。

本日のターゲットは、ここ。

お隣の銚子市にあるラーメン専門店石橋さん。

ここのお店、前々から気にはなっていたんだけど、いかんせん、駐車場がない。

一体、今までどうやって運営していたのか不思議で仕方がない。

そんな駐車場がないラーメン店、店構えは長らく営業してましたよ、みたいな感じのたたずまい。

更に進むと、ラーメン店特有の油が床一面に……

店舗内は、入り口直ぐにカウンター席があり、壁で仕切られた隣の部屋にテーブル席とこ小上がりの席があった。

本棚に並べられているマンガも、『水●伝』や『織田●長』といった歴史ものがほとんど。

更にさらに、お店の方が持ってきてくれたお水のコップは……

長年使われたであろうと予想ができる、元は透明だったものが半透明へと変化したコップだった。

これほど昭和を感じさせてくれる店は久しぶりだったので、否が応にも期待が……

メニューを見ると、シンプルに醤油ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメン。

それがチャーシューメンになるか否かといった感じだ。

サイズも半、普通、中、大と豊富。

そのなかで、ボクは醤油チャーシューの大を注文。

やってきたのがこれ。

しょうゆチャーシュー

う~ん、でかい。

写真じゃわかりにくいですが、普通のドンブリの1.5倍くらいはある。

しかし、そんな大きさにも気後れすることなく、果敢にレンゲでスープをひとすすり。

鶏ガラベースのダシに、臭みを消すためのショウガが効いている。

更に薬味のネギが良い感じだ。

味の濃さは問題ないので、胡椒は入れずに麺に移行する。

縮れた細い卵麺が箸に絡みつく。

思い感触が箸を伝ってボクの指に伝わる。

一体、どれほどの量が入っているのか不安になってくた。

そんな恐怖心を振り払い、一口すする。

……

腰のない柔らかい麺が少し歯をたてるだけで切れていく。

う~ん、スープといい麺といい何もかも昭和な感じだ。

ちなみにボくは、腰の有る麺の方が好みです。

そしてこの麺、いくら食べても減った感じがしない。

ここで視線を変えてみた。

巨大なドンブリの半分くらいを覆い隠すように茶色い物体が浮かんでいる。

その茶色い物体を箸で持ち上げてみた。

チャーシュー その1

更に近づけてみる。

チャーシュー その2

……

なんなんだ、このでかいチャーシューは!

ボクの顔の半分はあろうかというその巨大なチャーシューは、食べごたえ抜群でしかも旨い。

こんなにでかいチャーシューを作るのに、どれだけでかい肉塊を使うんだろう。

そんなことを考えながら、必死に食べる。

麺をすする。

格闘する事15分、ようやくボクは目の前にあったチャーシューメンを食べつくすことに成功した(ただし、スープは飲み干しません)。

チャーシュー以外は何から何まで昭和な感じのラーメン専門店石橋さん、また機会が有ったら訪れてみたいと思う。

しかし、その際にはラーメンではなく帰り際にタクシーの運転手が食べていたチャーシューの野菜炒めみたいな定食を食べてみたいと思うのであった。

そう、このお店。ラーメン専門店とうたいながら、結構な数の定食があるのだ。

それでは、またの日を!See You ~

なかなか良いぞ、これ

思い起こせば昨年の11月、iPhoneの音楽管理(iTunes)が気に食わなくて、タブレットを購入しました。

ただこのタブレット、メーカーが気にらない事もあり、購入までは随分と悩みましたが、ボクが希望していたサイズだったこともあって諦めました。

(このサイズの他のメーカーもボク的には×だったので……)

ちなみにこのメーカー、一時は日本で利用されているPCのほとんどがこのメーカー製だったのですが、今や、中身は某まねしっこ国の某メーカーの物。

はぁ、時の流れを感じます。

早速、マイクロSDカード購入し、ファイルをコピー。

おぉ、なかなか良いじゃないか!と利用しておりました。

やがて、注文していたタブレットカバーも到着し、早速装着!

しかし、これが問題の始まりでした。

このカバー、マイクロSDカードの取り出し口を完全に覆ってしまっている……

SDカードを抜き差しするには、なんと、タブレットカバーを外し、抜き差ししなければならないとダメだった。

経験した方も多数いるかと思うのですが、このカバーというもの、一度はめ込んだら、外すのに結構な労力を使う。

(ボクがコツを知らないだけでしょうか?)

ただでさえストレージの少ないこのタブレット、これでは、マイクロSDカードを複数枚用意して、抜き差しして色々な音楽を楽しむことができないではないか!

そんな時、某密林サイトでマイクロUSB対応のカードリーダーを発見!

これはまさに、某テレビ番組で猿人バー〇ンを見つけた探検隊の気分でした。

早速購入し、タブレットに装着!

無事にカードが認識されました。

しかもこのカードリーダー、マイクロSDに加え、通常サイズのSDカードの利用可能。

値段的には高いけど、丈夫で扱いやすいSDカードをタブレットの外部ストレージとして使うことが可能になります。

これにより、タブレットカバーを外すと言った行為もなくなり、もともと挿しているマイクロSDを内部ストレージに変換し、タブレットを利用しています。

う~ん、随分と快適になったものだ。

(まぁ、カードリーダーが本体より飛び出しているため、携帯性や本体の扱いには気を使うようになったなど、良い面ばかりではありませんが……)

そうそう、最後に老眼でマイクロSDの取り扱いに自信がなくなった方、結構おすすめですよ。

(ボクも数年後にはそうなってますから……)

ね~釣~り!ね~釣~り!

某バラエティ番組で有名なフエフキダイです。

警戒心が強く、普段は人の近くによってこないそうなのですが、目の前でエサを頬張っていきました。

更にこの後、ボクはエサと一緒に指を噛みつかれました。

インストラクターの話では、これくらいのサイズだと結構な値段で売れるとの事。

指を噛みつかれた時に捕まえておけば良かったと後悔……

飛行機の写真

飛行機の写真です。

レンズの望遠が貧弱なので、小さくしか撮れてません。

でも、頑張った方だと思います……

ANA

ANA

形と機体の色からサバを連想するのは、ボクだけでしょうか。

続きましてJAL。

JAL

真っ白な機体のせいか、若干太って見えます。

一時期、存続を危ぶまれていたスカイマーク機。

スカイマーク

一番ピントがあっているような気がします。

そして自衛隊の戦闘機。

蚊

爆音とともに飛び去り、爆音とともに帰ってきました。

でも、何故か蚊に見えます……

それでは、またの機会に会いましょう!

カクレクマノミ

カクレクマノミです。

カクレクマノミは、その愛らしい姿と行動で大変人気の高い魚ですが、共生しているイソギンチャクと手を組み、ほかの魚を襲い食べてしまいます。

百〇円、クイ〇ハンター

ハンターチャンスワン!

ナレーション 柳〇博

……

嘘です。

カクレクマノミは、イソギンチャクに外敵から守ってもらう代わりに、イソギンチャクについた害虫などを食べ、お互い持ちつ持たれつの関係を保っています。

そんなカクレクマノミ、沖縄で生で見てきました。

その様子です。