映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」のロケ地は銚子だよ

正確には銚子が含まれるといったほうが正しいです。

この作品の撮影はプロデューサーの原田泉がこのドラマのプロットを読みこの町以外にないと断言した千葉県海上郡飯岡町(現在の旭市)で実際に行われた。また、ロケは飯岡町以外に千葉県海上郡海上町(現在の旭市)、旭市の隣の市である銚子市でも行われており、子供たちが通う小学校は銚子市立豊岡小学校で当地の生徒をエキストラに撮影された。
参照:Wikipedia

 

 

 

 

テレビドラマ?アニメ?


「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
このタイトルなのかどうかわかりづらい作品名。

もともと1993年に放送されたテレビドラマの1作品だったらしいのですが、それを「物語」シリーズの監督・アニメスタッフ、「モテキ」「バクマン」の監督が集結し、現代の要素を取り入れて再構築してアニメ化。

それが今夏に公開されるという流れです。

 

 

アニメの方もロケ地は銚子?


有識者(アニメ好きのおじさんたち)の見解ではテレビドラマのときに銚子がロケ地として採用されていたので、アニメの方にもそれが引き継がれているだろう、とのことです^_^

 

 

予告編で絵がすごくきれいなのがわかりますね。
引き込まれる(。-ω-)

予告編中にもチラホラと銚子の風景が現れているような気がします。

早く見てえなー。

 

 

公式ホームページ

聖地巡りの人が増えそう


まだこの作品のことがよくわからないのでイマイチなんとも言えないのが悔しいです。

が、Wikipediaを見たり予告編映像やHPのイラストを見るに広域農道あたり?あとは豊岡小学校あたりが使われるのではないかと予想します。

この画像の場所は間違いなく君ヶ浜ですね。

予告編のなかのきれいなプールはどこですかね~

聖地巡りの人が増えそうですね。
せっかく近いので私も巡ってこようかな。
巡ったらまた記事書きます。

 

「映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」のロケ地は銚子だよ」への4件のフィードバック

    1. 記事にも書いてありますけどメインロケ地が飯岡で、その他にちょっとだけ銚子も含まれますよって話です^^;
      それにキービジュアルの画像は銚子の君ヶ浜だと思うんですけどね^_^

  1. 当方、銚子出身の者です。
    原作のドラマの方は、放映が私が物心つく前でしたので、この映画で初めて知りました。
    キービジュアルについてですが、風車の多さ、灯台の形状、灯台付近の建物の配置を見るに、場所は銚子の犬吠埼灯台付近の海岸(君ヶ浜)で正しいと思います。
    ただ、銚子は海で花火をあげる事はありません。海で花火をあげるのは飯岡とかの花火大会だったかと。
    以上の点から、キービジュアルは銚子と飯岡を組み合わせた空想上の場所となっています。

    1. なるほど、すごい見識(゚A゚;)ゴクリ
      たしかに組み合わせた空想上の場所と考えるとしっくりきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください