「千葉)12事業者、月200時間の違法労働 千葉労働局」だそうです。

 

 長時間労働の疑いがあるとして千葉労働局が昨年度1年間に立ち入り調査をした県内の461事業者のうち、236事業者(51・2%)が違法な時間外労働をさせたとして是正勧告を受けていたことがわかった。12事業者は月200時間を超える時間外労働をさせていたという。

千葉労働局が29日に発表した。同局監督課によると、違法な時間外労働は、事業者側と労働者代表が時間外労働についての協定を結んでいない場合や、協定を結んでも地域の労働基準監督署に届けていなかったり、協定の範囲内で時間外労働をさせていなかったりするケースを指す。一方、過労死認定の目安とされるのは、原因となった症状を発症する前の働いた時期で異なるが、月80~100時間の時間外労働だという。

同局によると、是正勧告を受けた236事業者のうち191事業者が月80時間を超える時間外労働をさせていた。月100時間超は151事業者、月150時間超は39事業者、月200時間超は12事業者だった。

また、立ち入り調査をした461事業者のうち26事業者が賃金を未払いで違法残業をさせ、このうち17事業者が月80時間超の時間外労働をさせていたという。同局の担当者は「疑われる事業場への監督指導をはじめ、長時間労働の是正に向けた取り組みを行っていく」と話している。(木村浩之)

 

「Insta360 ONE(9/1入荷予定/国内発送/1年保証)」が欲しいです。

「Insta360 ONE(9/1入荷予定/国内発送/1年保証)」が欲しいです。

 

売れてるみたいです!

 

 

  • 世界が注目のハイスペック360°カメラ。4K全天球映像、さらにフリーキャプチャーモード、リトルプラネットモードで独創的な映像・写真が簡単に撮れる。
  • カメラ単体、iPhone/iPadに直挿し、Bluetoothでの遠隔操作と様々な方法で撮影が可能。
  • iPhone/iPadでモニタリングしながら全天球イメージをグリグリ動かしながら撮影。撮影後の編集とSNSシェアも1つのアプリで驚くほど簡単。
  • 静止画最大6K(6912×3456)2400万画素、動画最大4K(3840×1920@30fps)。128GBのMicro SDカード対応。
  • 手ぶれ補正、6軸スタビライゼーション搭載。120fpsのスローモーション映像が撮影可能。これまでにない360°映像撮影を楽しめます。

    商品の説明

    超高画質、高性能の4K・2400万画素の360°カメラ「Insta360 ONE」

    「Insta360 ONE」は、わずか82グラムとコンパクトながら、これまでにないハイスペックな性能を持つ360°カメラです。あなたの周り360°全ての景色をワンタッチで、高精彩な360°静止画・動画の撮影が可能。最大6K(6912×3456)、2400万画素と超高画質、さらに360°動画としては驚異の120fpsスロモーション撮影機能、オブジェクト・トラッキング機能、6軸スタビライゼーションによる手ぶれ補正機能などの多彩な機能を揃えた、新時代の360°カメラです。

    連続撮影は最大70分間、リチウムイオン820mAh(5v1A)バッテリー、そして最大128GBのmicroSDカードに対応。大容量の4K360°動画も「Insta360 ONE」なら、おもうぞんぶんに撮影して保存することができます。

    撮ってすぐに編集、シェア!
    カメラアプリのように手軽な感覚で360°の写真/映像を楽しめます。
    【対応するSNS】
    ・Facebook
    ・YouTube
    ・Periscope
    ・Instagram
    ・Twitter
    ・LINE
    ・Facebook Messenger

    内容品
    ・カメラ:1台
    ・8GB microSDカード:1枚
    ・microSD ケーブル:1本
    ・ストラップ:1本(バレットタイム撮影用)
    ・カメラケース兼カメラスタンド:1台
    ・レンズ拭き:1枚

    対応機種
    ・iOS 9.0以降
    ・iPhone 6 /plus、iPhone 6s /plus、iPhone 7 /plus、iPad Pro (9.7インチ)、iPad (12.9インチ)、iPad Air 2

    iPhoneからアプリで誰でもカンタンに撮影、編集、シェア!ライブ配信も!

    「Insta360 ONE」は、撮影方法も様々です。カメラ単体での撮影に加え、iPhone/iPadに直挿しするLightning接続、Bluetooth接続でリモートコントロールした撮影が可能です。

     

    iPhone/iPadにLightning接続で直挿しすれば、自動でアプリが起動しすぐに撮影することができます。さらに一般的な360°カメラと違い、撮った写真・動画をiPhone/iPadに転送する時間はほとんどありません。圧倒的な短時間で撮影した写真・動画をアプリで編集、そして対応するSNSでシェアとライブ配信もできます。

     

    日常の普段使いに適しているのはもちろん、旅行やスポーツ、仕事などの特別な瞬間もスマートに撮影できます。驚くほど簡単でシンプルな操作性、撮ってすぐアプリで編集も可能など、シームレスでハイパフォーマンスな体験を実現しています。

    HDR撮影やリモートコントロールといった定番の機能から、120fpsスローモード撮影、フリーキャプチャーモードなど独自の機能を搭載!

    Insta360 ONEの主な機能

    • リモートコントロール(Bluetooth接続)
    • セルフタイマー
    • リトルプラネット撮影
    • 編集機能(フィルター、露出調整など)
    • マニュアルモード撮影(ISO、シャッタースピード調整可能)
    • HDR撮影
    • スローモード撮影(120fps)
    • タイムラプス撮影
    • ライブ配信
    • RAW形式での静止画撮影、Log形式での動画撮影
    • アニメーションライブモード(360°動画の視点を配信者側でコントロール)
    • Free Capture(360°動画からカメラ角度を動かして通常の映像に編集)
    • Smart Track(360°動画から指定の対象を自動追跡して通常の映像に編集)

    360°カメラとしてはもちろん、独創的な2D動画を簡単に作れるなど、楽しみ方は色々!

    マトリックスのような映像が撮れる!

    搭載された6軸スタビライゼーション機能、120fpsスロモーション撮影、「Free capture mode」を使用すれば、バレットタイムと呼ばれる特殊な撮影方法が実現可能。マトリックスのような独創的なシーンを360°カメラで撮影できます。

    4K360°ライブ配信ができる!

    YouTubeやフェイスブックで4K360°ライブ配信が可能です。iPhoneとiPadに直挿ししてアプリから簡単に配信ができます。

    配信者が視点をコントロールできる「アニメーションライブモード」も。

    あなただけの2D動画に編集!

    撮影した360°映像を自由に視点や角度を変えた2D動画に変換する「Free capture mode」を搭載。

    さらに変換した2D動画にBGMを載せることも可能です。誰でも簡単にオリジナルの動画を作成できます。

アマゾンより引用)

 

「FUJIFILM インスタントカメラ チェキ用フィルム 20枚入 INSTAX MINI WW 2」が欲しいです。

「FUJIFILM インスタントカメラ チェキ用フィルム 20枚入 INSTAX MINI WW 2」が欲しいです。

 

最近、流行っているみたいですね!

 

 

  • インスタントカメラ チェキ用フィルム(無地)の10枚入の2パック品(20枚入)です。
  • メーカー型番 :INSTAX MINI WW 2
  • フィルムサイズ : 86×54mm
  • 画面サイズ : 62×46mm
  • ISO感度:ISO800

アマゾンより引用)

 

神栖市波崎 ラーメンとん太 波崎店さんへ -その2-

 

先日の投稿(神栖市波崎 ラーメンとん太 波崎店さんへ)の続報です。

 

先日は、豚骨味噌ラーメンをご紹介しましたが、今回は

 

神栖市波崎 ラーメンとん太 波崎店さん 味噌つけめん(魚粉香る)味噌つけめん(900円(税込))

 

スープをアップにすると、

神栖市波崎 ラーメンとん太 波崎店さん 味噌つけめん

 

ちなみにメニューではこんな感じ。

神栖市波崎 ラーメンとん太 波崎店さん 味噌つけめん右側です

 

スープがアッツアツです!
すこーしとろみがついてるので、ただのサラサラスープより熱くて麺によく絡みます。

ガツンと感じる味噌のしょっぱさと、ふんわり香る魚粉のだしがよーくあってます。

魚粉の香りを嗅ぐと舌の根から唾液がドバドバでてきて、はやく食わせろーっ!って感じです(●´ω`●)

自分はアッツアツのうちに卵とかチャーシューとかの具を全部入れて、その後から麺をつけつけしながら食べます。

麺をゆっくりつけて食べてるとどんどんぬるくなっちゃいますから。

アッツアツのうちがベストです!

*************************************

*************************************

 

「愛は「駅」を救う!?…「24時間テレビ」で生まれ変わった本銚子駅」だそうです。

 

8月26日から翌日にかけて、日本テレビ系列で放送された「24時間テレビ」上で、千葉県銚子市にある銚子電気鉄道(銚子電鉄)の本銚子(もとちょうし)駅が見事にリフォームされた。本銚子駅は、銚子電鉄が「銚子鉄道」として開業した1923年以来の駅。現在は、主に地元の小学生が登下校に使っているが、築94年が経過していた駅舎は老朽化が進んだせいで痛みが激しく、2学期が始まる前のリフォームが要望されていたという。これを受けて、リノベーションやリフォームを得意としているタレントのヒロミが、足かけ2日間の番組で本銚子駅舎のリフォームに挑戦。作業当日は、一般の見学が許されず、駅周辺の通行規制まで行なわれるほどだったが、結果は、駅舎外観の壁面がレンガ風となり、待合室にはステンドグラスが設置されるなど、以前とは見違えるほどの仕上がりとなった。

銚子電鉄では「8月26日、27日の2日間という短い時間で、まさかここまで! という程の素敵な駅舎にしてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントを寄せており、新しい駅舎をぜひ見に来てくださいということだ。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

(引用:レスポンス(https://response.jp/article/2017/08/29/299090.html))