【再掲】「スライヴ つかみもみマッサージャー 「もみたたき機能搭載」 ブラウン MD-500(BR)」が欲しいです。

売れてるみたいですので、再掲させて頂きます。

 

「スライヴ つかみもみマッサージャー 「もみたたき機能搭載」 ブラウン MD-500(BR)」が欲しいです。

 

 

  • 管理医療機器 医療機器認証(承認)番号:228AKBZX00066000
  • サイズ:幅35.5×奥行き46×高さ17cm
  • 電源:AC100V(50/60Hz)
  • 消費電力:30W
  • 保証期間:1年
  • 付属品:ACアダプター(IVP1200-2500P)、取扱説明書(保証書含む)
  • ACアダプター長:1.8m 、 定格時間:20分 、 オートオフタイマー:約10分
  • もみ回数:(速)約18回/分・(遅)約15回/分 、 もみたたき回数:(もみ)約20回/分・(たたき)約516回/分
  • 材質:本体/ABS樹脂、布カバー/ナイロン・ポリエステル・ポリウレタン
  • 本体重量(kg):2.3

商品の説明

**********つかみもみ+たたきの「もみたたき」機能搭載のつかみもみマッサッジャー**********

つかんでたたいて、首・肩の頑固なコリをマッサージ
首・肩・腰のコリをぎゅっとつかんでほぐす「つかみもみ」モードと、つかみもみとたたきでほぐす「もみたたき」モードを搭載

【つかみもみ】
上のもみボールと下のもみアームが同時に動作することで、首・肩をつかみもみするマッサージを実現

【もみたたき】
つかみもみとたたきによる複合マッサージを実現

【操作スイッチ】
「つかみもみ(速・遅)」と「もみたたき」機能を選択でき、「自動コース(I・II)」も搭載

【10分オートオフタイマー搭載】
使い過ぎや切り忘れを防止する設計

【腰にも使用可能】
首や肩以外に、背中・腰にも使用可能


メーカーより

アマゾンより引用)

 

「3新人、激しい舌戦 神栖市長選19日投票」だそうです。

 

任期満了に伴う神栖市長選は19日午前7時から午後6時まで投票が行われ、同7時半から同市溝口の市民体育館で即日開票される。大勢判明は同10時ごろの見通し。有権者は7万6852人(11日現在)。

立候補しているのは、いずれも無所属新人で、不動産業の伊藤大氏(44)、元県議の石田進氏(59)、元市議の境川幸雄氏(57)の3人。市内2病院の再編統合を含む地域医療の問題や、規模見直しの賛否を問う住民投票が10月に実施された防災アリーナ整備事業の方針などを巡って舌戦を繰り広げている。

伊藤氏は、18年の議員経験と若さをアピールし、医師確保や企業誘致などへのトップセールス、子育てや教育環境の充実などを公約に掲げ、市内全域をくまなく回り支持拡大に奔走。現職の保立一男市長の推薦を受け、現市政を継承し、アリーナや病院統合問題では現計画の推進を訴える。

石田氏は、県議3期の経験と人脈を生かし、地域医療の再建、地震や津波に備えた防災・減災対策の拡充を重点施策として強調。アリーナや病院統合の現計画をそれぞれ見直す考え。12日の出陣式には元神栖町長と前市長も応援に駆け付けた。地盤の波崎地区のほか全域で支持拡大を狙う。

境川氏は、「公平・公正な市民ファースト神栖」を掲げ、「神栖、波崎の垣根なく、市民の声が届く市政を実現する」と訴える。32年の企業勤務の経験を生かして、地元企業との連携や防災・減災対策の再構築、事業仕分けの実施を公約とし、票の掘り起こしに努める。 (関口沙弥加)

【神栖市長選立候補者】(届け出順敬称略)
■伊藤大(いとうひろし) 44 不動産業 無新
【略歴】平成物産社長、伊藤行政書士事務所代表。元神栖市議当選3回、同町議当選2回。帝京大中退。大野原

■石田進(いしだすすむ) 59 元県議 無新
【略歴】旅行会社グリーンネット社員。元同社役員、波崎青年会議所理事長、県議当選3回、波崎町議当選1回。東海大卒。知手中央

■境川幸雄(さかいがわゆきお) 57 元市議 無新
【略歴】県サッカー協会理事、市体育協会常任理事。元市議当選2回、市サッカー協会長、花王社員。神栖高卒。知手

(引用:茨城新聞クロスアイ(http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15109281206659))

 

「神栖市長選、あす投開票 3新人で激戦」だそうです。

 

 神栖市長選は十九日、投開票される。いずれも無所属で新人の元市議伊藤大さん(44)、元県議石田進さん(59)、元市議境川幸雄さん(57)の三人が激戦を繰り広げている。

 五月に着工し、十月の住民投票で「見直し賛成」が多数を占めた防災アリーナ建設を進めるかどうかが最大の争点。伊藤さんは「建設続行」、石田さんは「見直し」、境川さんは「建設推進」をそれぞれ掲げる。

 投票は市内三十五カ所で実施され、午後七時半から市民体育館で即日開票される。有権者数は十一日現在で、七万六千八百五十二人。 (酒井健)

<神栖市長選立候補者(届け出順)>

伊藤大44 (元)市議     無新

石田進59 (元)県議     無新

境川幸雄57 (元)市議    無新

(引用:東京新聞 TOKYO Web(http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201711/CK2017111802000149.html))

 

神栖市長選挙にかかる啓発広報

(防災行政無線で放送された内容です)

 

こちらは、ぼうさいかみすです。
神栖市選挙管理委員会からお知らせいたします。
11月19日日曜日は、神栖市長選挙の投票日です。
投票日当日に投票に行けない方は、期日前投票ができます。
期日前投票は、神栖市役所と波崎総合支所・防災センターで午前8時30分から、午後8時までおこなっています。
大切な一票、必ず投票しましょう。
こちらは、ぼうさいかみすです。

 

「建設会社で300万円盗まれる 迷彩柄の男逃走 茨城・神栖」だそうです。

 

 15日午後4時10分ごろ、茨城県神栖市奥野谷の建設業「ミヤタ架設工業」の事務室から現金約300万円が盗まれたと、同社社長の男性(47)から110番通報があった。神栖署は窃盗事件として逃走した男の行方を追っている。

同署によると、男は日本人風で30~40代。身長は約170センチで、がっちりした体格。上下ともに迷彩柄の服を着ていた。

社長が1階の事務室で作業中、隣の休憩室から物音が聞こえたため、事務室のドアを開けると男が事務室に入ってきた。社長は外に逃げて無事だったが、机の上にあった従業員の給料袋に入った現金計約300万円がなくなっていたという。当時、建物内に他の従業員らはいなかったという。

 

市外局番0479地域での日々の生活