【掲載】銚子市猿田 柴畜産のご紹介

business05

銚子市猿田の有限会社柴畜産では求人を募集しています。

柴畜産のホームページを見てみると、従来の大変な養豚とは違う現代の新しい養豚の仕事と、人間・豚とのふれあいの良さが分かります。

事業内容ページにある離乳中の子豚の動画はとってもかわいいので必見ですね(^^)

このホームページの文章を書いているのは副社長なのですが、非常に熱意のある方で文章からもその熱意が読み取れます。面接を考えている方は一度読んでおくといいでしょう(*^^*)

新しい養豚の形を知りたい方、養豚に興味がある方、チェックチェック(**^^**)

有限会社 柴畜産

DELLのノートパソコンで「The AC adapter type cannot be determined.」エラー。ただの接触不良?

DELLのノートパソコンにて、起動時にこんなエラーが表示されました。

The AC adapter type cannot be determined.(ACアダプタのタイプを認識できません。)

This will prevent optimal system performance.(システムパフォーマンスが最適になりません。)

Strike F3 key (before F1 or F2 key) if you don’t want to see power warning messages again.(電源警告メッセージを今後表示しないようにするには、キーまたはキーを押す前に、キーを押してください。)

続きを読む DELLのノートパソコンで「The AC adapter type cannot be determined.」エラー。ただの接触不良?

完全無料でダウンロード可能。画像素材検索サイト「freephotos.cc」

開発に煮詰まったので気分転換に記事を書いています。

良いホームページを作るにはいい写真が必ず必要です。
最近はphotoacをずっと使っていましたが、無料会員だと検索数すら規制されるようになっており、非常に不便。
テストで使う画像にそこまで手間はかけていられません。

続きを読む 完全無料でダウンロード可能。画像素材検索サイト「freephotos.cc」

2020東京五輪サッカー会場にカシマスタジアムが追加

2020年東京五輪のサッカー競技について、大会組織委員会は1日、茨城県立カシマサッカースタジアム(鹿嶋市)を会場として追加する方針を固めた。

参照:読売オンライン

ついにカシマスタジアムが東京五輪で使われることが決まりました。
これにより復興の火の勢いがさらに強まるといいですね。

9年前に購入したMacBookはメイン機として使えるか!?-その1-

「MacBook Airが欲しいなあ」と思いながら、気が付けば2年が過ぎていました。
まあ、いろいろと値段を調べてはやめて、少し時間が経つとまた値段を調べて・・・なんてことを何度繰り返したことか・・・。持ち歩きが出来るノート端末が無かったので、どちらにしても、何の端末にしても欲しいなあと考えていました。

悩んだ結果、9年前に購入したMacbook(MB061J/B、Late 2007)を見つけました。
見つけましたと言うよりも、自分の部屋にずっとありましたが、いつの間にか古くなり、見て見ぬふりをしてきたような気がしますが。

 

 

主な利用用途は、iTunesのみ。
しかもBoot CampのWindows側で。
2004年に初めてiPodを購入した際にWindowsでスタートしたので、そこからどうしたら良いかわからないまま、曲は増えていくし、コンピュータは買い替えるし・・・。仕方がなかったんです。
あ、Mac側でiMovieは良く使っていました。
結婚式のムービーを作ったりしていました。

購入時のスペックは以下の通り。

・本体カラー:ホワイト
・プロセッサ:2.0GHz Intel Core 2 Duo
・二次キャッシュ:4MB(共有)
・システムバス:800MHz
・メモリ:1GB (2 x 512MB) 667MHz DDR2 SDRAM (PC2-5300)メモリ、最大4GBをサポート
・ハードディスクドライブ:80GBシリアルATA 5400rpm
・スロットローディング方式光学式ドライブ:コンボドライブ(DVD-ROM/CD-RW)
・グラフィックス:Intel GMA X3100グラフィックスプロセッサ、144MBのDDR2 SDRAMメモリ搭載(メインメモリと共有)
・ビデオ:iSightカメラ内蔵、Mini DVIポート(DVI出力、VGA 出力、S-Videoおよびコンポジットビデオ出力をサポート、別売のアダプタが必要)
・ディスプレイ:13.3インチ(対角)クリアワイドスクリーンTFTディスプレイ、解像度1,280×800ピクセル
・FireWire:FireWire 400ポート(8W)x 1基
・USB:USB 2.0ポート(最大480 Mbps)x 2基
・オーディオ:内蔵ステレオスピーカー、無指向性マイクロフォン内蔵、光デジタルオーディオ入力/オーディオライン入力、光デジタルオーディオ出力/ヘッドフォン出力
・ネットワーク接続:10/100/1000BASE-T(ギガビット)を標準装備
・ワイヤレス:AirMac Extreme Wi-Fi(IEEE 802.11nドラフト規格準拠)、Bluetooth 2.0+EDR(Enhanced Data Rate)モジュールを標準装備
・サイズ・重量:高さ: 2.75cm 幅: 32.5cm 奥行き: 22.7cm 重量: 2.27 kg
・付属品:60W MagSafe電源アダプタ、ACウォールプラグ、電源コード、リチウムポリマーバッテリー、Apple Remoteコントローラ
・価格:139,800円(税込)

 

うーん。

今となっては、かなり厳しいスペックでしたね。。。

 

そんな中、購入時に少しだけイジっていたことを思い出しました。

 

・メモリ:1GB (2 x 512MB) →4GB(2 x 2GB)

・ハードディスクドライブ:80GB→320GB

・OS:Boot CampとしてWindows Vistaをインストール

 

メモリとOSは身に覚えがあったのですが、ハードディスクは全く記憶にありませんでしたが、交換していたようです。

 

■ メモリはこちらを使用

■ハードディスクはこのあたりを使用

私は東芝製のHDDが相性が悪いので、HGSTを昔から使っています。

 

さあ、これをどうしようかなあ。

 

<続く(かも知れません)>